キャッシングは何で比較するべきか?

お金を借りる会社は、どのように選ぶのが最適でしょうか?
自分の生活がかかることですから、慎重に考えたいですよね。
ここでは、キャッシング会社を選ぶポイントを紹介していきます。


キャッシングを選ぶ基準は金利?

よく借入先を選ぶときは金利を見ろと言われますよね。
金利は返済額を大きく左右する重要なポイントです。
ちなみに、銀行は13%~15%程度、消費者金融は18%が目安とされています。
これで見ると銀行のほうがお得に借りられそうですが、審査が他方よりも若干通りにくいと言われているので気をつけてください。
そして注意しなければならないのが、金利は最大値だと思ったほうがいいということです。
各社のキャッシングのページを見ると○○%~○○%と書いてありますが、だいたい100万円以下の借り入れには最高の金利が採用されるそうです。
そこも考慮に入れましょう。


返済方法も比較してみよう

そして見落としがちなのが、返済方法。
実はこれもきちんと考えておかないと大変なことになってしまいます。
返済方法はできるだけ短く支払回数が少ないものを選び、そして毎回できるだけ多めに返すようにしましょう。
そうしないと手数料を余分に取られたり、利息が膨れあがったりして返す金額がどんどん大きくなっていってしまいます。
いくら低金利で借りてもそれでは意味がないので、事前にしっかりと比較しておきましょう。